『Am I ready?』収録4期生個人PVの撮影地はどこ?ロケ地情報【日向坂46】

ダークモード設定

     

日向坂46の10thシングル『Am I ready?』に収録される4期生の個人PVの撮影地を紹介します。わかった場所から順次更新していきます。現在、山下葉留花以外は1つ以上の撮影地がわかっています。

石塚瑶季『瑶季!魂!〜輝く未来へ〜』

Studio Neuron

岸帆夏『What’s UP!? KISHIHO!』

中根公園

まさかの目黒区!ほかの場所が渋谷ばかりだから渋谷の公園を探していたが、見つからず…目黒を探し始めたらすぐに見つかりました。他のロケ地と結構離れています。

渋谷駅東口歩道橋

1st Single『キュン』の特典映像『けやき坂46ストーリー』の丹生明里編の撮影地も渋谷駅東口歩道橋です。

渋谷スクランブル交差点

四反道跨線人道橋

架替え工事により数年後この橋は使えなくなる。2023年時点で、橋自体は2025年度途中まで使える予定だが、既に渋谷駅側のスロープ、階段が閉鎖されているため、跨線橋を使うには恵比寿駅側から上る必要がある。

新しい橋は現在の場所より少し渋谷駅側に架けられるので、架替え後は形も場所も違う全くの別物となる。

ちなみにこの歩道橋は『期待していない自分』や乃木坂46『アトノマツリ』などのほか、坂道以外のアーティストのMVでもよく使用されている。

中渋谷ガード

Cage』のロケ地でもあるが、YouTubeに公開されているMVはShort Ver.なのでYouTubeでは見られない。代わりに松田好花のFLASHスペシャル グラビアBEST 2020年早春号のオフショットブログを載せておく。

西武渋谷店前 井の頭通り

小西夏菜実『絵になる人』

祖師谷駅前 絵の教室

清水理央『真夜中ミッドナイト』

富津公園

後述の藤嶌果歩と同じ公園です。暗いのでわかりづらいですが。

布引海岸(下洲海岸)

藤嶌果歩も同じ海岸を使っていますが、藤嶌は海岸の西側であるのに対し、清水は東側を使っているため、1.6kmほど離れています。

正源司 陽子

八王子学園八王子高等学校

竹内希来里『優良物件・竹内不動産』

古民家スタジオまきのした住宅

平岡海月『海月を育てる』

レンタルスペース 新大久保 Sunny Side 701

平尾帆夏『平尾帆夏の初めてのやんちゃ』

テレビ東京 天王洲スタジオ

藤嶌果歩『羊たちは夢を語る』

富津漁港にある古峰神社付近

富津公園

前述の清水理央と同じ公園です。乃木坂46 2期生曲『アナスターシャ』のロケ地でもあります。

細い道

監的所⑤

アナスターシャの鈴木絢音と同じ場所です。

野外劇場前

布引海岸(下洲海岸)

清水理央も同じ海岸を使っていますが、清水は海岸の東側であるのに対し、藤嶌は西側を使っているため、1.6kmほど離れています。アナスターシャの堀未央奈とほぼ同じ場所です。

宮地すみれ『美少女スーパーアイドル すみレジェンド』

宮崎ビル

山下葉留花『山下さんとはるはる』

不明。

渡辺莉奈『芽はひいて強くする』

イタンキ浜

夕日かと思いましたが、太陽の方角的に朝日です。

ふきだし公園 つり橋

ウトナイ湖

望羊の丘

北のなのはな会 2023年 6番

2023年の6番の菜の花畑だと思われる。毎年、畑の場所が変わるので注意が必要。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です