君しか勝たんのMV撮影地はどこ?【日向坂46】【君しか勝たん】【MV】君しか勝たんロケ地・聖地

ダークモード設定

     

日向坂46の5thシングル『君しか勝たん』のMVが公開されました。今回はMVの撮影場所はどこなのか紹介していきます。

こっそり今回のMVから4K対応。(3840×2160 24fps)

今回の撮影地は幕張メッセ!

君しか勝たんのMVはワンカット風ということで撮影地は幕張メッセ国際展示場11ホールだけです。

幕張メッセといえばホントの時間のMVも撮影されました。

君しか勝たんは屋内で撮影されましたが、ホントの時間は屋外で撮影されました。

おまけ

ジャケット写真の撮影スタジオは

・スタジオ バジル / バジル

・スタジオ バジル / ミント

同じ敷地内にどちらもあります。

セット

①鏡越しにダンスゾーン

②鏡かと思いきや違うゾーン

③円形セットでダンスゾーン

④モニターゾーン

⑤水玉ピンクゾーン

⑥反重力ゾーン

⑦ホントはグリーンバックの動く床ゾーン

⑧電球ゾーン

⑨全員でダンスゾーン

今回のMVのセットは上のように配置されています。

実際はこのように縦に長くて大きい場所なのですが撮影ではほぼ半分しか使われていません。

カメラの動きを入れた図。頭サビは縦方向に並んでいることはわかるが正確な位置がわからないので割愛。

カメラの動きを図に入れてみました。

セットの位置とカメラの動きを頭に入れてからMVをもう一度見るとまた面白いかもしれません。

①と⑦は途中でセットが消える?

ちなみに、カットの数は全部でおそらく5回。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。